三國無双の女性陣まとめ

【2005.08.01-02の日記】


無双に出てくる女性についてメールいただいたので、自分の中でもちょっとまとめてみた。


■星彩:
この名前、コーエーさんの完全オリジナルかと。
名前はオリジナルだけど、モデルは実在。劉禅に嫁いだ張飛の娘は二人いて、敬哀皇后と張皇后。星彩はこのどっちかというと、どっちでもいいと思います。決めるだけの根拠がない。敬哀皇后は237年没、張皇后は劉禅と一緒に魏に行ったそうな。
二人とも蜀書に列伝あり。

■月英:
正史自体には出てこないが、裴松之が引用した『襄陽記』に、諸葛亮が黄承彦のところの娘をめとった話がある。「月英」という名は記されていない。演義でも、孔明さんの嫁さんの名前はなかったような…。「月英」という名で彼女が呼ばれるようになったのはいつからなんでしょうかね? やっぱり民間伝承の中で?
あと、孔明の嫁の名を「婉貞」という説も聞いたことがある気がする…が、典拠はさっぱり記憶になし。

■貂蝉:
モデルは、正史呂布伝に見える。董卓の侍女で、呂布はこの女性と密通していて、事が露見するのを恐れていたとか。この女性が「貂蝉」という名で呼ばれ、そのエピソードが粉飾されたのは、元の『三国志平話』が最初の様子。ここでもやはり呂布と董卓の亀裂の原因になっている。この話がより一層ドラマチックに描かれたのが、平話の後に出た演義。

■祝融:
多分演義の創作人物。孟獲は正史にも出てくるが、正史はその妻には触れていない。そもそも、南蛮征伐の辺りって、なんだか異様なんだよね…。異民族だから、といえばそうかもしれないけど、敵も味方も妙な術を使ったりして奇想天外度が高い。この場面に出てくる木鹿大王って、水滸に出てくる妖術師・高廉にひどく似てるし…。要は、南蛮征伐は、創作色の強いストーリーになっている。祝融も、その中で創作された人物では…。もしかすると祝融夫人は、民間伝承の中でその名がつけられたかもしれないけど、私が知る限りでは演義に見えるのが最初。

■甄姫:
正史にまともな分量の記述があるのは、甄姫だけ。正史だと「甄皇后」「甄后」と表記。実はまだ正史の伝記を読んでな…(おい)。

■孫尚香:
正史では「孫夫人」。列伝は立っていないけれど、実在の人物。実際の名前は伝わっていないけれど、元の雑劇「隔江闘智」では「孫安」とする。この劇では、針仕事もする女性らしい女性。
演義では「孫仁」とするけれど(演義第7回)、これは演義を書いた人が、正史を読み間違ったものらしい(「仁」という名は、孫夫人の兄弟の一人・孫朗のもう一つの名)。
近世の劇では「尚香」という名が使われているらしい。何かに基づいてつけられたものではなくて、戯曲作家たちがつけた名。

■二喬:
正史周瑜伝に見える。孫策・周瑜らが皖城を落としたときに、橋公の二人の娘で絶世の美女の大橋・小橋(正史だと「喬」ではなく「橋」って書いてある)を二人が娶ったとある。「大橋」「小橋」というのは名ではなく、「橋家の年上の娘」「橋家の年下の娘」といったような意味。
美女というと何かと話の種にしやすいらしく、元代の戯曲でも二喬は登場する。小喬のほうはちゃんと周瑜の妻で、周瑜が小喬を娶る劇もあるが、大喬の方はなぜか孫権の妻ということになってしまっている…(笑)。戯曲作家が正史を読み間違ったせいかと思うんだけど、初めこれを知ったとき、ちょっと笑った…。

あと、月英と祝融についてちょっと補足。徳間書店から15年位前に出版された『三国志外伝』を読んでみたのですが、この中にも諸葛亮の嫁さんの話がありました。ここで出てきた名が「婉貞」。別の民間伝承だと、「金蝉」という名前もあるらしい。
祝融については、…この『三国志外伝』に収録されている話によると、孟獲の嫁は祝融ではなく、天上の王の娘さんで…。どうやら民間では、孟獲の妻は神様だという話もあるらしい。孟獲の妻については、そんな話も伝わっているようです。

* * *
keyword: 【月英】【貂蝉】【甄姫】【孫尚香】
[PR]
by huangque | 2011-01-01 01:05 | 三国関連

黄雀楼の日記です。三国・春秋語りや無双ネタバレトークなどもあります。


by huangque

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
about
三国関連
司馬晋関連
春秋関連
中国史以外(日本史)
ネタバレ用(無双)
本めも
■日記

メモ帳

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2006年 01月
2005年 12月
2001年 01月

記事ランキング

画像一覧