陸康と孫策

【2006.05.28の日記】

陸遜のおじさんの陸康に関して。後漢の末、陸氏一族を取りまとめてたのが陸康です。
陸康は、廬江というところの太守をやってた頃、当時袁術の配下だった孫策に城を取られたんですよね。うちの人物列伝の陸遜が孫策に対してちょっとトゲがあるのはこのせいです(笑)。

でも、正史三国志にある記述だけだと、廬江が落ちたときに陸康が死んだのかどうかも、その後陸氏一族がどうなったかも書かれてなくて、なんだか物足りなかったんですよね…。陸氏と孫氏の溝の深さがどの程度か分からなくて。

で、なんとなく中央研究院(リンクの「中国文学参考」からコピペでどうぞ…)で検索してみたら…陸康って、後漢書に列伝があるんじゃんかーー!! ということで早速図書館で調べてみました。

うああ!! 廬江を抜かれた後の陸康のことがちゃんと書いてありました後漢書に!!
後漢書によると…
陸康は、孫策に包囲されること2年で廬江を失い、その直後に病を発して死去したらしい。孫策軍に直接的に命を奪われたわけではないんですね。

しかし、一族の柱を失った陸氏のダメージは非常に大きかった様子。「宗族百余人、飢厄に遭離し、死する者 将(まさ)に半ばならんとす」(一族100人あまりは生活基盤を失い、その半分近くが死んだ…というような内容でしょうか)とあります。
陸遜は、少年だったにもかかわらず、こんな瓦解状態になった一族のとりまとめをせねばならなかったんですから、その辛苦は計り知れません。

孫策は袁術の命令に従っただけで、好んで陸康を攻めた訳ではありませんが(でも、孫策と陸康の仲ももともと微妙だったしな…うーん)、この件以降の陸氏と孫氏の溝はけっこう深かったと考えてよさそうです。

* * *
keyword: 【陸康】【陸遜】【孫策】
[PR]
by huangque | 2011-01-01 02:10 | 三国関連

黄雀楼の日記です。三国・春秋語りや無双ネタバレトークなどもあります。


by huangque

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
about
三国関連
司馬晋関連
春秋関連
中国史以外(日本史)
ネタバレ用(無双)
本めも
■日記

メモ帳

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2006年 01月
2005年 12月
2001年 01月

記事ランキング

画像一覧