演義雑多メモ

むそ8発売を機に演義(岩波訳)のメモを取ってるんですが、その中で気になった諸々をメモっておくところ。発売前は、いくら頑張っても赤壁の戦いくらいまでしか行けないなぁ…。
…けっこうどうでもいい感じ&自分用のメモです!


【魏関連】

■軍師推薦リレー(第10回)
荀彧・荀攸→程昱→郭嘉→劉曄→満寵・呂虔→毛玠

■曹操が丞相になった時期
実際曹操が丞相になったのは、武帝紀を見ると208年の6月なんですが、演義だと許都への遷都(196年8月)が終わったころから「丞相」と呼ばれてるみたい(自分が確認した分には、演義第16回の宛城での敗戦の場面から「丞相」呼びになってる)。えらいズレがあるなー。

■李典が好きな理由を再確認する…
自分の好きな人物の一人が李典なんですが、正史では彼の儒将ぶりが好きなポイントで、演義では彼の不憫ぶりが好きなポイントだったということを再確認した(笑)。曹仁が単福こと徐庶にさんざんにやられる場面(第35~36回)では、先を見越して正しいことを言ってるのに、やたらキレてる(笑)曹仁に却下されたり、挙句に殺されそうになって、でも曹仁のことを守ってあげてるあたり、李典は本当にかわいい。
無双(7)の李典は、そのかわいいポイントよりも、張遼を憎んでいるところが強調されていた印象なので、予想していたよりはツボに入らなかったのかもしれない…ネタキャラとしてはとてもツボだったんですが(エッ)。


【呉関連】

■呉カルテットの中で最初に登場する人
凌統=15回 甘寧=38回 呂蒙=38回 陸遜=38回  …凌統だけ仲間外れである(違)。というか、凌統が一番若いのに、演義で登場するのは最初なのかー。孫策に敗れた厳白虎を凌操が破った時に孫策に会うんですが、凌統は189年生まれで、孫策が厳白虎を破ったのは196年頃っぽいから、まだ10歳にもならない子供ってことになるのか…。

■呂蒙殿の甘寧紹介がアツい(笑)
孫権の元に甘寧が投降する際、その申し出を受けた呂蒙殿が事の顛末を孫権に報告する場面があるんですが…その甘寧についての報告が詳細すぎる上にめっさ長い(笑)。正史の甘寧伝のかなりの部分を使っているんですが、それを全部呂蒙殿に言わせてるので、呂蒙殿がめっさ甘寧に詳しい感じに見えておもろい(笑)。実際仲がいいのでいいんですがね!!


【蜀関連】

■新野の戦い(第40回)で劉備と孔明が山の上で酒飲んで許褚を挑発する場面
水滸伝でも、宋江と花栄が酒飲んで秦明を挑発してる場面があったと思うが、それにちょっと似てる気がする。

[PR]
by huangque | 2006-01-08 00:05 | ネタバレ用(無双)

黄雀楼の日記です。三国・春秋語りや無双ネタバレトークなどもあります。


by huangque

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
about
三国関連
司馬晋関連
春秋関連
中国史以外(日本史)
ネタバレ用(無双)
本めも
■日記

メモ帳

検索

以前の記事

2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2006年 01月
2005年 12月
2001年 01月

記事ランキング

画像一覧