人気ブログランキング |

【むそ8】孫堅(2章)

孫堅プレイ第2章「洛陽騒乱」です。


董卓に掌握されてしまった洛陽から長沙に戻ろうとするパパたちのもとに曹操が登場。董卓にお呼ばれしており、何やら策を秘めている様子。七星剣を差し上げにでも行くんでしょうな…。
曹操と別れた後、パパから驚きの一言が。黄巾の乱の際に曹操に借りを作ったので、それを返すべく曹操の退路を確保してやるようです。マジか!!


【ソソ様の董卓暗殺計画】

まずは洛陽の探索等々から。通りすがる人たちの話し声が聞こえるのがとてもいいです。話しかけるのも面倒ですしね…今作は決定ボタンが□のことが多いので(従来は○だったと思う)、うっかり○ボタン押して街中で無駄に乱舞を発動する懸念も少なくなりますしね…(苦笑)。何度かやらかしてしまった…無双ゲージがなかなかたまんねえぜ!なのにな…。
「いくら金持ちでも董卓はないわー」という女性と「董卓は助平」という男性の声がよく聞こえました(笑)。

時々話しかけられる人もいます。で、話しかけたら「曹休の部隊が、そう、分裂(=曹文烈)したそうだ!」「早急に駆けつけないとな!」みないな例のダジャレ野郎で脱力させられたりします(笑)。「洛陽で働くように…」なんて奴もいたかな…。

城内に味方武将を表す青い○印があったので誰かな…と思って行ってみたら蔡邕さんだった! 詩作に出かけた娘が帰らないそうです…たぶんしばらく帰ってこないっす…。大学者なのに斧を持ってるなんてワイルドすぎる(笑)。

主要任務の難易度下げのため、洛陽を出て任務をあれこれやった後に戻ってきたら、なんか地図にプレイアブルキャラのアイコンが多い…よく見たら洛陽城内に魯粛さんがおる!!!! どういうことなの嬉しいんだけど!!
近づいてみたら平服でぶらぶらしてるーー!! なんで洛陽にいんの!魏の人ならなんか分かるんですけど! 無駄に魯粛さんを凝視したり話しかけたりしてたら、同行してた程普に「孫堅殿…」って怒られた(違)<時々近くのキャラが声かけてくれる  まさか洛陽で魯粛さんに遭遇するとは思ってなかったのでテンパりました(笑)。

この任務は城の入口の山田を倒すのがクリア条件になります。準備を整えて山田に挑んだんですが…うおーーーまた全然ひるんでくれないーー;; さすが山田つよい。ひるまない敵と戦うテクがないから本当にしんどい(笑)。特殊技と乱舞でなんとか倒しました…ごり押し。

山田を倒して奥に進むと、城内から出てくるソソ様に遭遇。いつも通り失敗して脱出してきたようです。うしろから呂布とやたらたぎってる董卓が追ってくるので(ちょうこわい)、脱兎のごとく城外に脱出します。
これで曹操への借りを返したパパたちは長沙に戻ります。


【麦城近くで狩り】

長沙で子供たちに再会。周瑜もいます。董卓打倒の檄文が届き、パパたちもそれに応じます。で、まずは麦城近くに集合することにしたらしい。長沙にはまた「私には分かるんです!」君がいました(笑)。

例によって無駄に探索していると赤壁にたどり着きました。ここにも地図を見ると味方のアイコンが…周瑜と魯粛だ!! 周瑜はまあさっきもこのへんにいたからいいけど、魯粛さんちょい前まで洛陽におったやん!! 一緒に来てたんですか!? 平服魯粛さんが神出鬼没すぎて面白い…。平服周瑜は料理屋の前でまったりしてましたが、そのうち赤壁でまったりする暇もなくなるんやろな…。

麦城近くで狩りをやらされたんですが…同行してる祖茂さんの砕棒が邪魔すぎて、ただでも狩りが苦手なのにいよいよ狩れなくなる(笑)。祖茂さんは他のキャラと違って武器をしまえず常に出しっぱなしなので、ちょいちょい視界を塞がれます…。
程普相手に孫家の将来について語るパパがかっこいいです。


【袁紹に合流】

道中の敵を駆逐しながら袁紹のもとに向かいます。
途中許昌に寄ったんですが…袁術がおる! 鍛冶屋の前で平服姿で立ってました。後で兵糧の件で話をしようではないかこのやろう。袁術は背丈が小さいですね。シークレット靴で頑張っても小さいですね
許昌にもダジャレ担当がいます。「夏侯惇が孟徳猛特訓」「てか、こう現状(夏侯元譲)が厳しくては」「そうそうそうなんだよ」とかもう人名ダジャレ盛りだくさんすぎる…。「許昌には巨匠が」とかいうやつもおったな…。…ついついダジャレをメモってしまうのは何なんだろう…;

その後、官渡の敵を掃除し終えたら、唐突に目の前に平服袁術が現れてびびりました(笑)。どこにでも出てくる袁術。

特に大きな戦いもないので早々に袁紹と合流。諸将が袁紹に対して拱手してるのに、袁術だけはしないのはさすがというかなんというか(笑)。兄者や曹操様とも会話をします。袁紹と袁術にはなんかよく分かんないけど一方的にまくしたてられた(笑)。


【洛陽争乱】

まずは汜水関を攻略。
顔なしを脱した華雄がいるので手ごわそう…と思いましたが、普通にひるんでくれたので大丈夫でした。手ごたえがなくて拍子抜け…というよりは、演義の通りの一発屋ぶりでなんだかかわいかったです(笑)。

その後は虎牢関です。りょりょ呂布が怖い。とにかく関連任務をこなしてレベルを下げ、外堀を埋めてから挑みます。呂布だけじゃなくて張遼も貂蝉もおるし怖い。張遼は倒さないといけない感じだったので、洛陽のことを思い出すとおっかなくて仕方なかったけど突撃しました。今度はひるんでくれたのでなんとかなりました…。呂布も撤退してくれたので戦わずに済みました…よ、よかった;; へたれなのでほんまに怖い;;

さて、いよいよ洛陽に乗り込みます! 関連任務を全てこなしたら攻略レベルが5まで下がった…これならいけるだろうよ…。
関連任務をこなすと攻略レベルも下がるのですが、こなした分の報いが戦場でも得られるのが嬉しい。民を助ける任務をやったら数人の民兵がついてきてくれたし、隠遁学者先生(=盧植!)を探す任務をやったら敵の兵器をなんとかしてくれたし…。なんか盛り上がります。

盛り上がるのに敵の大将に突っ込むときはなんで来てくれないんですかね!! 民兵とヒゲ以外、みんな外でのんびりしてるのは何なのー!(笑) きっと董卓もひるまないだろうなー;と思いながらヒゲたちと一緒に突撃したら、董卓は普通にひるむので問題なくクリアできました…。まあ、董卓はいずれにしても長安に行くつもりだろうし、そこまでの強い気持ちもないんだろうけど…。

クリア後は孫家の皆さんでいろいろトーク。孫権ががんばってたそうです。戦場にも出てくれてたらよかったのになー(本人たちはいなかった気がする)。

董卓は例によって呂布に裏切られます。「(玉座は)豚には贅沢な墓だ」(by呂布)。貂蝉がまたまた悪女感満載です。

これで2章終わり。
典韋・孫尚香・貂蝉・呂布・曹仁・孫策・孫権・袁紹・楽進・李典・曹休が使用可能になりました。勢力関係なく2章で登場するキャラは全部使えるようになるみたいですね。ありがたい。


…この後は劉表なんかとモメたりするのかな…と思っていたら、洛陽の井戸で玉璽を拾ってエンディング…ちょっと意外に終わるの速い! まだ続くと思ってたのでびっくりです。そのあたりは他のキャラの列伝で描かれることになるんでしょうが、孫堅自身のストーリーはこれで終了。

で、スタッフロールは背景が地図なんですが、そこにプレイ中に倒した敵のアイコンとか見つけたランドマークとか、狩りをした場所とか…釣りをした場所とかが全て記録されていてですね…うわああやめてください釣りをしまくってたのがバレバレで恥ずかしい…(笑)。サボりの記録のようだ…;


孫堅は若くして非業の死を遂げてるので、ストーリーは短い部類の人になると思うのですが、初めて使ったキャラということもあって、13時間ほどかかりました(のんき)。
…このあと程普を使っていくつもりなのですが、程普は210年くらいまで活躍する人なので先はかなり長くなります…いったい何時間かかるんだろう。たのしみです。

by huangque | 2006-01-08 00:15 | ネタバレ用(無双)

黄雀楼の日記です。三国・春秋語りや無双ネタバレトークなどもあります。


by huangque