人気ブログランキング |

カテゴリ:■日記( 137 )

10連休か…

あと一週間で連休…それなりに休みは貰えそうだ…。

連休あたりにはサイトを更新できるようにちまちま作業をしております。呉関連のコンテンツを上げて、あとは去年の中国旅行の朱然墓のページを上げたい…トーハクの三国志展もじわじわ近づいてるし!! 三国志展には何度行ってもいいぜ…という気分でいます。お知り合いさんが行くならついていきたい。今年は職場の鬼畜度が少し下がったので、東京に出やすくなったしな…今年も既に何度か展覧会を見に行ってます。お知り合いさんの絵の展示会とか顔真卿展とか奇想の系譜展とかに行ってきました。


トーハクの三国志展がむそ8とコラボっててステキですね! いい意味でゆるいトーハクさんが好きだ…またびじゅ○ューンともコラボしてほしい…(笑)。むそ8君主のアクキーがセットの前売券とかもあるようですが(自分は図録セットの前売券狙い)、他にもコラボグッズとかあるのかな? あるととても嬉しい…文具とかがあるといいなあ…。トーハクさんなら意表を突いた斜め上にも行きそうだけど(笑)。

三国志展公式サイトのむそ8コラボカウントダウンページ、今は朱然になってますね! 朱然の墓から出土した本物の漆器が来るのか…楽しみすぎる…。去年朱然墓に行って、家族墓地博物館も見てきたんですが、出土した漆器は貴重すぎるものなので、展示されていた漆器は全てレプリカだったんですよね…。ちなみに、三国志展公式サイトに上がっている漆器の盤のレプリカの写真はこちらです↓
d0130026_22162199.jpg
絵や字が見やすいように明るく加工してあります。下の二枚が例の盤のレプリカです。表(左)には細緻な絵、裏(右)には文字があります。この文字、トーハクのサイトだと「蜀郡牢」だと書いてあるのですが、朱然家族墓地博物館のサイトだと「蜀郡牢」だと書いてある…どっちが正しいんだろう…? 朱然の墓については、家族墓地博物館のサイトにすごく詳しい説明がありますので、気になる方はご覧になるとよいと思います…てか、つい最近まで博物館のサイトがあることを知らんかった…(お前);

去年の中国旅行記がなかなか上げられないのは、朱然家族墓地博物館の朱然墓の説明を読んでからページを作ろう…と思って読み始めたら詳しすぎて(あと普通に中国語に難儀していて;)読むのに骨が折れているっちうのも原因の一つです(笑)。でも、いろいろ目を通してみると面白い。朱然の墓の発見が、いろんな定説を覆した大発見だったんだーというのが分かってくる。


…カウントダウンに満寵のシルエットがないってことは、合肥新城で出土したものは来ないってことなのかな? 何か来るかなーと思ってたんですが(>_<)。

by huangque | 2019-04-21 22:46 | ■日記

むーー

…徒然なるままに日記を書こうとすると、これといったタイトルが浮かばなくて困る…。で、今日みたいに謎の感動詞になったりする…。気づいたら前の日記から一か月経ってしまった; ここ一か月ほどは、時間があれば呉のみなさんの官職一覧をまとめたりしていました。例によって自己満足資料ですが、そのうち表立って公開できる形にしたいなーと思ってちまちま作業をしています。

大きな絵を描く根性がなかなか出ないのですが(…)小さめの絵は描いてたりします。
d0130026_22070057.jpg
普段やらない塗り方を試してみたかった陸遜。影を普段より濃い目にして、目と髪の塗り方を変えてみた。あとは補正とかテクスチャでごまかしてみたり…。。。目のハイライトの位置を変えるだけで、印象がずいぶん変わる気がする…。

あと、ありがたいことにご質問をいただいたのでご回答をここで…。
ぴくしぶとかついったーをやってるかどうかなのですが、ついったーはやってません。ぴくしぶはこちらです。サイトに上げた絵ばかりなので目新しさはほとんどありません…(稀に大き目の画像や差分がある程度です…)。そんな感じです!

by huangque | 2019-03-24 22:19 | ■日記

久々らくがき

d0130026_22464582.jpg
平服凌統~あまり絵を描いてないのにいつぞやの満寵のポーズとかぶるバリエーションのなさ…(涙)。ピンクすぎたかもしれない。が、呉の軟派担当だし、いいか…(コラ)。
ちょっと余裕があったのでリハビリでらくがき。自分の絵柄がよく分からなくなってきたので(…)、プラスに考えていろんな描き方や塗り方を試してみたいところ。
あまぞんプライムでトリックが見られるようになったので、うっかり一日中見てしまった…おもろい…。新作スペシャル3に長野ネタがちょこちょこ仕込まれてるのがたまらん(笑)。
あ、あとなんとなくブログのスキン変えてみたでござる。

by huangque | 2019-02-24 22:54 | ■日記

2019です!

あけおめです! 前の記事の通り、呂蒙殿没後1800年です!! 30回目の己亥の年です!

今年の年賀状には、こちらの絵を描きました!
d0130026_01020510.jpg
年賀状が届いた方は「え…誰?」と思われたかと思いますが、以前絵を描かせていただいた『恋する三国志』の甘寧・呂蒙・陸遜(左から)です。実は、出版から10年目にもなりますので、無双の呂蒙殿ではなくこちらの呂蒙殿(と甘寧陸遜)を描いてみました。二次創作です。色は非公式です…。もうあれから10年も経つのか…絵を描く人間としての自分の時計が6年前(今の仕事始めて)から止まったままなので、そんな昔のこととは思えない…。大変ご迷惑をお掛けしましたが、貴重な体験をさせていただきました懐かしい。

ということで(?)、今年は呂蒙殿メインで呉関連の更新を(可能な範囲で)頑張りたいです!(抱負)

by huangque | 2019-01-05 01:19 | ■日記

2018最後!(たぶん)

前の日記で猛暑を嘆いていましたが、次に日記を書くのが雪も降った後になってしまうとは…; こちらは既に雪が降りました。寒いです。

久方ぶりにも程がありますが、なんとか生きてました…。ホント、なんとか生き延びたという感じです。来年もなんとか生き延びたい。あと、やりたいことやりたい。今年はやりたいことを悉くさせてもらえなかった気がする…数少ない長所を全部叩き潰されたなあ…(遠い目)。
今年春の中国旅行記は来年に持ち越しです。旅行から1年経つ前には仕上げたい。。

年賀状にも手を付け始めました。25日投函はちょっと厳しそうだけど、年内投函はできるようにしたい…。そういえば、今年春に引っ越ししてから転居先を連絡してない方がいっぱいだ(汗); もし年賀状を送ってくださるという奇特な方がいらっしゃったら、旧住所を書いて送っていただければ…郵便局さんにはお手数をお掛けするが、転送してもらえるので…;

棒茄子が出ると中国書をなんとなく買ってしまうのですが、今回も気になるものをいくつか頼みました。今回買った中で大当たりだったのは『三国職官表』ですね…! 正史三国志訳の巻末の「三国官職表」は、これを基にして作られてます。「官職表」の方は、日本語に訳されてるし整理されていて見やすいんですが、『職官表』の方は情報量が多い…官職に就いていた人の一覧が載ってる!これがすごい(>_<)! 呉の欄を見る限り、若干の遺漏や間違いもあるにはありましたが、一からこんなん作るなんてすごすぎる…脱帽ですわ…。

来年は、とある理由から勝手に地道に呉祭をしたいと思ってるので(笑)、そこでも役立てられたらいいなあ。
…「とある理由」をお察しの方はたぶん同志の方なので、お友達になってください(笑)。「とある理由」については年始には明らかにしたいと…って、もったいぶるようなものでもないんですが;

by huangque | 2018-12-23 23:17 | ■日記
たいへんご無沙汰しておりました、なんとか生きております…ほんとに辛うじて。

この夏が暑すぎてほんとに死にかけてました…仕事はデスクワーク多いのに、仕事場にクーラーが入ってなくて、連日室温35度の中過ごしていました。窓を開けるにしても網戸もないんですよ…この職場は網戸を入れる金もないのかよ…。でも窓を開けないと暑くて死んでしまうので窓を開けるんですが、そうすると蚊が入り放題で足を刺され放題で、暑いし痒いしで地獄でした。職場のおじいちゃんが「誰か熱中症で死なないとクーラー入らないかな…」って言ってたのが冗談に聞こえなかった…;;

久々に更新しましたーー春の中国に行った時のなんちゃって旅行記です。ここ一か月くらいかけてちまちま作って、とりあえず合肥の記事はまとめられたのでアップしました。既に記憶が曖昧なところも多くて、写真メインの淡白な感じになってしまってるかもですが! 他の訪問地についてもそのうち追加したいと思いますが…今年中にまとめられればいいなぁ…(遠い目)。上記のように職場がいろいろ殺しにかかってきてるので微妙…。

いよいよおろち3発売まで一か月切りましたね。シナリオ担当の方をなんとなく調べてみたら、初期の幻水のプロデューサーだった方か…俄然楽しみになってくるな…。そう考えたら、話の鍵になるらしい腕輪っちうのが真の紋章的なものに思えてきた…(笑)。で、神器がノーマル紋章みたいな。

おっさんが誰と絡むのかがひたすらに気になっています。おろ2では絡みのある人が4人いたから、同じくらいの人数と絡むとすれば、甘寧・陸遜・魯粛はたぶん確定なので、あと一人がどうなるのか…。左近や清正と絡むことはもうないんだろうなぁ…。戦国キャラと絡むのか、神仙キャラと絡むのかも想像できない。苦労人かおっさん扱いの人と絡むのかな…(笑)。おろちのおっさんはなんかお茶目でかわいいから期待してしまいます。
しかし、氏康さんの中の人の訃報は本当にショックだった…。

最後にらくがきをいくつか挙げておきます。

d0130026_00241226.jpg
d0130026_00251307.jpg
むそ8設定資料集(魏呉のやつだけ)を買ったんですが、おっさんの服がいまいちよく分からない…;
むそ8はまだ時々やってますが、まだ呉カルテットのうち陸遜と凌統には一回も触ってないです…;; 一人クリアするのも大変で…。今は魯粛殿で進めています…EDに呂蒙殿が出るらしいので優先。クリアしたのは孫堅・程普・呂蒙・満寵・朱然・張遼・甘寧です。同じ国の人はシナリオがほぼ同じで代わり映えがないので、どんどん食指が動かなくなってきてしまう…。。。東方戦線のプロの満寵が西の定軍山に行かされるのもよく分からないなぁ…。

by huangque | 2018-09-02 00:39 | ■日記

江.南の春

d0130026_23165772.jpg
千里.鶯鳴いて.緑.紅に映ず…でしたっけ、杜牧の詩。どうもご無沙汰しておりました。
むそ8に明け暮れたり(1周目のプレイは割と楽しめるんだ…)、ちうごくにつれて行っていただいてたり、リアル引っ越しをしたりしていました。上の写真はちうごく旅行の時に撮ったものです。三国関連の場所を何箇所か回ってきました。またそのうち自己満足レポ的なものを上げるかもしれません。仕事が軌道に乗らないこと甚だしいので、いつになるかは定かではないのですが…。GWなので休みが欲しいです。ぶつ切りなので悲しいです。

下に久々に春秋関連?のめもを上げました。好きなことをしてる時が「生きてる!」って気がするなあ~。ではまた!

by huangque | 2018-04-29 23:29 | ■日記

いよいよ明日だ!

むそ8を注文していたお店から発送連絡来た!! これで明日ゲットできる(>_<)!! でもあまりに久々のナンバリングタイトルなので緊張しすぎてプレイできないかもしれない!(エッ)<むそ5のときがそのパターンだった…

とても楽しみです。


弔問系男子描いてみました。
d0130026_22451013.jpg
荀彧は凛々しいものいいけどこういう憂いを含んだ表情も似合いそう…。そういう表情にするとうちのししょーさんっぽくなってしまう…(憂死系男子はどうもこうなる)。
荀彧には弔問がお似合いだってdisってたのは禰衡でしたね。演義だと他にもめっさいろんな人が禰衡にdisられてて聞いてた張遼がブチ切れてましたが、「○○系男子」とかいって売り出せば、けっこういい商売になる気もした…(ただし夏侯惇と曹仁への悪口はただの差別なので除外…;)。荀攸=墓守系とか、李典=伝令系、満寵=泥酔系(…)とか行けませんかね。

荀彧の中の人って、幻水4の4様の中の人と同じかーー!!! 懐かしすぎる。

by huangque | 2018-02-07 22:59 | ■日記

いよいよですな…

d0130026_22052029.jpg
むそ8発売までいよいよ秒読みですね…。満寵の髪はストレートなんだけど、服がだらしない印象があまりに強くて無駄にハネさせてしまった…。毎度ながら似ない…。

最近の異常な寒さで、家に帰っても手がかじかんでろくに何もできず切ないです。暖房してもなかなか室温が上がらず、上がっても15度を越えない…洗濯物がぜんぜん乾かない! むそ8が届いても手が動かないかもしれない…(エッ)。がんばってホッカイロであっためます。

by huangque | 2018-02-01 22:12 | ■日記
むそ8発売が楽しみで昔の無双関係のフォルダを見ていたら、イベント終了後に降ろしたままにしていた交地のチラシ絵を見つけたのでアップしておきました。

描かせていただいたこのチラシ絵はいろいろと印象深いです…。憧れの交地のチラシ絵というのに加え、むそ6発売日が原稿締切日だったり、原稿を仕上げて送ったのが震災発生の数時間前だったり…。

ラフはこんな感じでした(ピンクのところはロゴのスペース)。若干の変更はありますが、だいたいラフ通りに描けているようです…自分にとってはけっこう奇跡的な気がする…(エッ)。
d0130026_19352559.jpg

むそ8はトレボを予約しました。これで発売日には届くはず! 届いた日にプレイできるかどうかは分かりませんが(涙)! 年初から仕事でイレギュラーが多すぎて困っています!!うおお!

むそ8発売前なので(?)演義を読み直しています…自分はカン沢のような記憶力がないので、ある程度内容を覚えておくためにメモを取りながら読んでいます…。自分は結構メモを取ったり自作資料を作ったりしますが、それは別に真面目とかそういう次元の話ではなく、自分がアホの子ですぐ忘れる性質だという自覚があるからです…。一度頭の中で整理してアウトプットしないと、ところてん式に忘れてしまうからなぁ…; したがって進捗は激遅で、まだ20回までしか読めてません! 呂蒙殿が登場するシーンにたどり着く前にむそ8が発売する気がする!!(笑)

…むそ8は演義よりも正史寄りっぽい気もするので、演義を読むより正史を読んだ方がいいのかな、とも思いますが…正史については資治通鑑である程度整理されてるから、通鑑を見ればいいかな、と思っている…(コラ)。通鑑を編纂した司馬光は偉大ですね…。仏のような方に通鑑の三国時代あたりの本文を頂いたので、何となればそれで確認するつもりです…。

演義だの正史だのを事前にチェックするのは、別にこえさんのあら捜しをするなどという身の程知らずで失礼なことが目的ではなく、こえさんなら正史や演義をしっかり踏まえながらゲームを作ってらっさると思うので、その仕込みを極力見落とさないようにするためです。ゲームをやってて「これは正史のアレを踏まえてる!」とか気づくと楽しいからです…。


では、遅くなってしまって本当に申し訳ありませんが(汗)、メルフォのお返事を以下で! 早速使っていただいてありがとうございます…!!


More
by huangque | 2018-01-21 20:14 | ■日記

黄雀楼の日記です。三国・春秋語りや無双ネタバレトークなどもあります。


by huangque